--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年07月02日 (金) | Edit |
昨日は、町の生涯学習講座『さゆり中学』の日でした

講師をして下さった方は、町でも「満子先生」で御馴染みの
鈴木 満子さん。
授業風景

以前は、中学校教師をされていていました。

現在は、西会津元気グリーンツーリズムの副会長をされています。
他、国際芸術村関係etc、様々な活動を積極的にされています。

西会津国際芸術村】コチラのブログをどうぞ >>> 西会津国際芸術村から緑の架け橋


前回の授業は出ることが出来なかったのですが
『ボランティアについて』
意味・活動の原則・どこの国で始まったかなどを、
勉強したそうです。

資料を頂いたので、読んでみました。

ボランティア。。。普段口にしている言葉ですが、
意味すら良く理解せず使っていることに気がつきました。

どこの国で始まったかは、様々な説があるそうで、

①1812年からはじまった米英戦争のさいに、
義勇兵(ボランティア)が多かったのでそう呼ばれるようになった。
つまりボランティアはもともと国の為に生死をかけて戦う義勇兵である。

②初めて組織的なボランティアを行った国はイギリスと言われている。
19世紀当時のイギリスでは、貧困者に対する救済活動というものが
国単位で充分なものが行われておらず、そこを見かねたキリスト教の
信者や有職者の融資が集まりボランティア活動を始めたのが始まりと
いわれている。

③1896年アメリカのブース夫妻によってThe Volunteers of Americaと
いうグループが設立されたのが始まりといわれている。

などなど、

ほ~

1回読んだだけでは、頭に入りません。。。

さて、西会津町のボランティアサポートセンターはといいますと、
高齢者福祉・障害者福祉・パソコン支援・児童福祉
学校支援・国際交流・活動区分・公共施設があり、
その中でも活動種類は細かくわかれ、
計748名ほどの人が、登録して活動しているそうです。


ボランティアとNPOの違いについても、学習しました。

わたし達が、こうして授業している校舎(旧新郷中学校)
『NPO国際芸術村』は平成16年に設立され、様々な活動を行ってきている。


これからも、夢を持ってやっていこう!と、
満子先生は、楽しそうに夢を持ってお話してくださりました。

奥川、新郷地区は地域がまとまってきていると感じました。

野沢、尾野本地区はどうしていこうか。。。

地区分散型でいいのですが、
1つのテーマや同じ思いを持った人で集まり、
力をあわせてやっていかなければなりませんね。

何を・・??から始まるかな・・・

今回、公民館の佐藤さんの急なふりではありましたが、
前にでて、私が話していいという時間をいただきました。

人前で話すことを得意としていない私は、汗ダラダラかきながらf(+ +;)
あらためて、自己紹介から始まり、働くフロントラインのこと、
この講座を受講したきっかけ、思いなど話させていただきました。


何だかんだで結構な時間話していました。
聞き苦しかったと思いますが、
最後まで聞いていただきありがとうございました。

これからも、皆さんと楽しく学んでいきたいと思います。

宜しくお願いします。

次回は、新郷小学校で生徒と給食を食べる!という体験が出来ます。

今から楽しみです(><)








        ☆フロントライン☆
---------yahoo!オークション出店中---------
店名 【田舎ショップにしあいづ】http://storeuser6.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/frontline24aizu

フロントラインHPのトップ画面から御覧いただけます

top_photo

出品・落札代行も行っています。
是非、ご活用下さいチェックしてみてください♪


Blog 【フロントライン活動報告】 http://24aizu.blog72.fc2.com/


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。